タイ人労働者を雇用する際の必要書類

1.海外労働者を雇用する為の日本政府からの承認状

2.日本国のタイ王国労働局、タイ王国大使館またはタイ王国総領事館からの承認要求。

 

   提出書類

(1) 当社がタイ人労働者の募集とビザを申請するための権限を許可する委任状。これはタイ王国での人材募集に関わる全ての事務処理を当社に委任する旨を述べ、御社のレターヘッドに記載する必要があります。この文書は、日本国のタイ王国労働局もしくはタイ王国大使館の署名が必要です。サンプル書類1を見る

(2) 当社への要求書。この文書では、どのような労働者が必要か、そしてその立場と人数の記載が必要。できるだけ詳細に各ポジションで必要な人材の数が含まれている必要があります。賃金及びその他の給付内容はタイ王国の指定の最低基準を満たしている必要があります。サンプル書類2を見る

(3) 雇用契約書。タイ王国雇用省は独自の契約書を開発しています(サンプル書類3を見る)。
御社がこちらの書類を利用する場合には、迅速な処理と問題の最小化を保証いたします。
しかしながら、雇用主様の中には御社の契約書を使用したい事もあるかと思います。
その場合には雇用条件について全ての詳細を述べる必要があります。

(4) 御社の登記書または雇用者のパスポートのコピー

(5) その他のタイ王国労働局もしくはタイ王国大使館が要求する書類。(国によって異なります)
3. 入国管理局の発行する在留資格認定証明書